シミ消す薬の総まとめ

シミ消す薬の総まとめ

頼れるのはよく効く医薬品ロスミンローヤル

気になる黒ずみを消す方法とは?

気になる黒ずみを消す方法とは?

肌の黒ずみはシミのように目立ち、とても気になるものです。

消すことはできるのでしょうか?


肌が黒ずむのはなぜ?

肌が黒ずんでしまう理由として考えられるのは、皮膚の中にあるメラノサイトという物質が、刺激を受けることによりメラニン色素がでて、この成分が沈着して黒くなってしまうことです。

通常の肌ならターンオーバーと呼ばれる肌の再生化により、古い角質が落ちていく時に垢などと一緒にメラニン色素も落とすことができます。

しかし、刺激が強く続いてメラノサイトの動きが激しくなってしまうと、ターンオーバーが間に合わなくなりメラニン色素が定着してしまい黒ずみとして残ってしまうのです。

刺激には紫外線を浴びたり、睡眠不足やストレス、ホルモンの乱れ、加齢などがあり、それがさまざまな肌トラブルを引き起こしています。

黒ずみを消すならクリームがベスト

黒ずみやしみは肌がもっている本来の力でなくすことが可能なので、刺激の強い美白化粧品などを使用する必要はありません。肌が本来持っている力で黒ずみの原因であるメラニン色素を体外に出すことができれば、自然に消すことができます。

そんな肌の力を高めるためにクリームを使用することで、黒ずみを早く消すことができます。では、どんなクリームが黒ずみに有効なのでしょうか?

黒ずみに有効なクリーム

アットベリー

黒ずみケアクリームとして人気があるのはアットベリーです。医薬部外品なので肌にも優しいので安心して使用することができます。

アットベリーは黒ずみができるメカニズムに着目して開発されたクリームなので、黒ずみを作らせない肌作りと早期に黒ずみを体外へ排出できるケア方法をとりいれています。

ピーチローズ

黒ずみやおしりのニキビに有効な黒ずみケアクリームはピーチローズです。広範囲で使用することができるように、内容量も多いのでたっぷり使用することができます。

美肌成分である「プラセンタ」が配合されているので肌のターンオーバーを促進させることができ、黒ずみをケアすることができます。また、ヒップアップのマッサージジェルとしても使用することが可能です。

ピューレパール

ピューレパールは、医薬部外品の黒ずみケアクリームです。脇やデリケートゾーンの改善がメインですが、顔などの全身に使用することができます。

まとめ

黒ずみは自然に治すこともできますが、黒ずみケアクリームを使用することで、早く改善することができます。気になって悩んでいる方は黒ずみケアクリームを使用することをおすすめします。


pagetop