シミ消す薬の総まとめ

シミ消す薬の総まとめ

頼れるのはよく効く医薬品ロスミンローヤル

地黒を改善するにはどうしたらいい?

地黒を改善するにはどうしたらいい?

地黒の人の悩みは深く、日焼けしていないのに肌が黒く見られてしまったり、肌の白い男性よりも肌が黒く見られてしまったりすることもあります。

できれば理想的な美肌でいたいものですが、地黒の人は美白をして理想的な肌を手に入れられるのでしょうか。


本当に地黒かどうか確かめよう

人間は、それぞれ肌の色や肌質が異なり、生まれ持った肌の色以上に色白になることはできません。そのため、まずは自分の一番白い肌の部分を見つけて、どこまで白くできるのか確かめましょう。

二の腕やふとももの後ろ、お尻の肌は紫外線を浴びにくいので、もともとの肌の色が残っている可能性があります。

そういった部分の色が他の身体の部位よりも白い場合は、L-システインやビタミンC補給で美白できる可能性があるのでサプリメントやフルーツ生活をはじめて、地道に美白に取り組みましょう。

フルーツや野菜中心の生活をしよう

肌全体が黒くなってしまうのは、紫外線やストレスの多い生活のためで、人によっては石けんやボディソープがあっていない可能性もあります。お布団が汚れていて肌にストレスが掛かると肌も黒くなる可能性があるので、きれいで清潔感のある環境を整えましょう

そこに加えて、フルーツや野菜を中心にした生活をおくるようにすると、それらに含まれている酵素やビタミン、ファイトケミカルスが肌と体の中のさまざまな機関に働きかけて、トータルできれいな体を作ってくれます。

野菜やフルーツは加熱せずに、できるだけ生の状態で食べるのがおすすめです。ホールフードやローフードと呼ばれているスタイルで、ピーマンやキャベツ、きゅうりやレタスを生でバリバリ食べるくらいの感覚でいると良いでしょう。

おすすめの調理方法

キャベツときゅうりは生の状態で食べると酵素もビタミンも補給できます。地黒解消に向けて、まずは食事から変えていきましょう。キャベツは千切り、きゅうりは輪切りにすると食べやすく、栄養素の吸収効率も高まります。

レタスは手でちぎってサラダとして食べ、ピーマンやにんじんはスティックのような状態で食べるのがおすすめです。味付けはシンプルに塩だけにするのが良いですが、マヨネーズやケチャップなどは避けて、体に良い物を選びましょう

一番良いのは味噌、スイートチリソース、岩塩などです。

まとめ

地黒を解消するために、まずは自分がかなえられる美白の上限を見つけましょう。生野菜を中心とした生活に切り替えて、ビタミンも炭水化物もタンパク質も良質なものを摂取することで、美白しやすく地黒になりにくい身体を作れます。


pagetop