シミ消す薬の総まとめ

シミ消す薬の総まとめ

頼れるのはよく効く医薬品ロスミンローヤル

シミを消す方法とは?

シミを消す方法とは?

顔にできてしまったシミ・・・気になるものです。

消すことはできるのでしょうか?

これからいくつかの方法について見ていきましょう。


化粧品で顔のシミを消すことはできるか?

「シミ取りクリーム」は、薬局やドラックストアで手軽に購入することができるアイテムです。シミ取りクリームでシミを消すことはできるのでしょうか?

シミを取ることが目的である“ハイドロキノン”という成分が入っているクリームであれば、メラニンを分解する働きがあるのでその効果を期待することができます。

顔のシミ取りクリームには、顔全体に塗る顔全体のシミ対策と美白を目的とするタイプと、シミにピンポイントで塗るタイプの2種類あります。

シミ取りクリームはできるだけシミが薄いうちに使用するのであれば、消しやすいでしょう。

皮膚科で顔のシミを消すことはできるか?

皮膚科でシミを消したいことを相談すると、外科的にシミを取り去る方法か、外用薬や内服薬によってシミを改善していく方法を提案されます。

外科的にシミを消す方法とは、レーザーなどを使いシミを焼き消す方法や、医師が強いピーリング剤を肌に塗り、シミを剥がし取る方法を行います。

外用薬や内服薬を用いてシミを改善する方法は、外科的な方法よりも値段がリーズナブルになっています。

食事でシミを消すことはできるか?

実は、食事でもシミを改善させることができます。どのようにでしょうか?それは、抗酸化作用のある食べ物を摂ることによってです。

抗酸化作用のある食べ物は、バナナ、ニンジン、アボカド、ニンニク、キャベツ、しょうが、かぼちゃ、アーモンド、トマト、グレープフルーツ、緑茶などを挙げることができます。

これら抗酸化作用のある食べ物とシミ消しにはどのような関係があるのでしょうか?エネルギー燃焼により残った燃えカスである活性酸素が過剰に発生し排出されないと、血管や細胞が老化する原因となってしまい、シミやシワができやすくなってしまいます。

そこで抗酸化作用がある食べ物を摂ることで、活性酸素を体外に除去するよう促してくれるので、シミ対策に効果的なのです。

民間療法でシミを消すことはできるか?

レモンをシミに塗ると消えるという民間療法がネットなどで広まっていますが、これは事実ではありません。メラニンの生成が活発になりさらにシミが増える原因となります。では、ヨーグルトを塗ると消えるという民間療法はどうでしょうか?

ヨーグルトに小麦粉を混ぜたもの顔に塗る方法とヨーグルトとココアを混ぜたものを顔に塗る方法があるようです。肌年齢の若返り効果はあるようですが、炎症を起こしやすくて継続をすることは難しいようです。

抜群の効果はあまり期待できないでしょう。シミを消す方法には、化粧品、皮膚科での治療、食事、民間療法などさまざまです。気になる方法から試してみるのいかがでしょうか?


pagetop